最後に残るもの

今日は朝からずっと雨☔️

ウチの子達は

衣替えした制服を

きっとびっしゃびしゃにして

帰って来ることでしょう…😅

さて

先日ある奥様たちの会話が

耳に入ってきました

お姑さんやお婆ちゃんが

認知症になった時の苦労話でした。

アレが無い、コレしてない

そう言って振り回されて大変だった…

みたいな話です。

私は専門家でもなければ

介護の知識もありませんが

この病を発症すると

人格の核になっている部分が

知識や理性より勝るのでしょうか?

話してたお二人は

「最後に残る記憶」と表現されていました。

実は私の婆ちゃんも

寝たきりになった後

認知症になりました

けれども振り回されて大変だったとは

誰も言いませんでした。

私が会いに行くと

「どちら様でしたか?」なんて感じでしたが…

午後になると

「爺ちゃんさ今日は何作ってけんべなぁ」

と晩御飯の支度をする話をしました…

爺ちゃんは…私が物心つく前に

他界しています。

婆ちゃんは孫の私のことわからなくなっても

爺ちゃんの記憶は残っていました。

爺ちゃんは幸せ者だと思います💕

そしてそんな婆ちゃんは

みんなに愛され尊敬されながら

爺ちゃんのところに旅立ちました

きっと今頃

時々ケンカしながらも

なんだかんだで愛し愛され

仲良く過ごしていることでしょう😌

生きていくのは

楽しいことだけじゃありません

むしろ上手くいかないことや

噛み合わないこととか

こんなはずじゃなかったなんてことの

繰り返しですよね😅

衣替えした当日に朝から雨とか☔️

こんなことの繰り返しです

そんな日々の積み重ねが人生ならば

そんな日々にささやかでも

安らぎや癒しを与えるようなひと時を

美味しいお菓子で提供できたら

嬉しいんですけどね…

雨が降る日は

お客さんめっちゃ少なくなるんですよね…😅

まぁ…どこのお菓子屋さんでも

そうなんだけど…

「雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ」みたいな精神を

生き様で教えてくれた婆ちゃんのこと

思い出してる

このはでした🌿

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA