分かれ道

葉を落とした冬枯れの剥き出しの姿で

冷たく重いものに包み込まれて

じっと耐えるその姿

私には今の世の中と重なって見えますが

葉は何度散ろうと枝が折れようと

必ずあの季節に花は咲きます

枝葉は朽ちて新たな芽が出ます

夏には誰かのために日陰をつくり

秋には恵みをもたらします

信じなくてもいい期待もいらない

でもそうやって

ずっと続いて来たじゃないですか😌

 

不安や心配はありますよね

私もそうです

こんなご時世ですもん

 

 

未来のことなんてわからないけど

撒かない種は芽を出しません

逆に考えれは

何かしら種を撒いとけば

何かしらの芽が出ます

 

 

不安や心配の種はしまっといて

幸せの種を撒いて行きたいものです😌

特別すごい努力はいらないです

いつも「感謝」してればいいんです 

 

 

たくさん寝れたら幸せ

美味しいもの食べたら幸せ

温泉、オシャレ、パーティー…

楽しいことや面白いこと

そういうのが幸せ

それは間違いではないけど

必ず終わりが来ます

寝てられるのって何時間くらいでしょう

いくら美味しい食べ物や飲み物でも

お腹がいっぱいになったら

もうたくさんです

何時間も温泉に入ってたらのぼせます

オシャレもある程度やり続けてると

飽きが来ます

でも感謝に終わりはありません

 

 

目先のことも大事だけど

その先のこともしっかり考え

次の季節

そのまた次の季節のために

どの種を撒くか…

今は未来への分かれ道

そんな気がしてならない

このはでした🌱

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA