デッカいチョコレート🍫

直ぐに気づく方はあまりいませんが

販売スペースと

製造スペースを分ける仕切りは

大きなチョコレートです🍫

いや…本物のチョコじゃないけど…😅

そういうデザインです。

 

 

修行時代に私が作った

レプリカが元ネタになってます

よく見ると

私が作ったのと

扉のデザインには

明らかな違いがあるんですが

お気付きでしょうか?

扉のパターンは縦横一本

私のは二本になってるんです。

 

 

扉の方は業者さんに

特注で作ってもらったので

「頼んだデザインと違います」と

作り直してもらうこともできましたが

私は素直に感謝して受け取りました。

 

それは独立開業した時…

3月末まで勤め

5月から開業の予定だったのですが

その3月に

東日本大地震がありました…

オープンに向け準備していた

材料や機材は

仙台港に保管されてました…

そして他の会社や企業も同じように…

 

 

あの時の事は

今更私が説明する必要

ないでしょう…

 

 

世の中は大混乱で

設備屋さんにも材料屋さんにも

「申し訳ありませんが年内のオープンは諦めてください」

そう言われました。

 

 

けれどもそんな中でも

諦めない、負けるものか!と

立ち上がってくれた業者さんがいました

そのおかげで

7月にオープンすることができました。

 

 

「菓子工房このは」は

そうやってたくさんの人達のおかげで

今こうして存在しています。

 

 

材料もインフラも大変な事になってる中

どうにかしようと

尽力してくれた業者さんに

なぜ「頼んだデザインと違います」

なんて言えるでしょう

 

 

今も世の中は別の理由ではあるけれど

大変なことになってます

あの時受けたご恩は

どんなに大変な事があっても

私にできること

「美味しい」の笑顔のために

頑張ることで返したいと…

ん?

コレはもしかして…

「恩返し」じゃなく「恩送り」かな?

まぁ…細かいことはよしとして…

 

 

とにかく今日も頑張ろうと

毎日扉に勇気をもらってる

このはでした🌿

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA